UGIKO KITCHEN

アラサーフリーランスの東京雑記ブログ

【レシピ】簡単なのに「やってる感」が出るカボチャのポタージュ

ポタージュってなんだか難しそうですが、野菜をテキトーに切っても、煮込みすぎて煮崩れても問題ないところが好きです。どうせドロドロにしちゃうもんね。

ブレンダーさえあればなんのこっちゃです。

しかも私のレシピは簡単すぎる気がします。

お料理上手な人は薄目で読んでね。

 

〈材料〉

  • カボチャ1/4カット(大きめ)
  • 玉ねぎ 1/2カット
  • バター 10gぐらいゴロンと
  • 塩 調節してね
  • コンソメ 1本
  • 水 400cc
  • 牛乳 250cc
  • 生クリーム お好みで

 

マスコット オーネ コンソメ 6g×5

マスコット オーネ コンソメ 6g×5

 

 ↑私が使ってるコンソメはこれ。

 

f:id:ugiko:20191111195623j:image

〈作り方〉

  1. バターで薄切りにした玉ねぎに少し塩をふって、しんなりするまで炒める。
  2. 皮を剥いて適当な大きさに切ったカボチャと、お水、コンソメを加えて、カボチャが柔らかくなるまでグツグツ煮込む。
  3. 粗熱をとってミキサーにかける。(熱いものを入れてもいい高級なブレンダーを持っているかたは冷まさなくって良い)
  4. 牛乳を加えて温める。
  5. 味見をして、塩を加えて調整する。
  6. 器によそって、生クリームをタラリして出来上がり。

f:id:ugiko:20191111195629j:image非常に簡単です。


f:id:ugiko:20191111195627j:imageなのに映える。

そしてほっこり優しく美味しい。

 

よく映え、を「またSNSに振り回されて」と意地悪に卑下する方がいらっしゃいますが、スマホSNSが無かった昔から、料理人の方は見た目を重視されていると思います。

お料理は視覚でも楽しむものですからね。

美味しそうに、自分だけのご飯でも、彩りを考えて映えたものを作るのは心にとって、とてもいいことだと思います。

自分に手間をかけようではありませんか^^

 

 

ちなみに私が使っているブレンダーはこれです。

バナナジュースもこれで作っています。洗いやすいしお気に入り。 


f:id:ugiko:20191111195620j:imageカボチャは、カリウム、βカロテン、ビタミンE、食物繊維が豊富ですが、スープにした実の部分より皮の方が栄養素が高いので捨てるのはめちゃんこ勿体無いです。

 

私はいつも多めの油で揚げ焼きにして、塩をふってチップスにしています。皮がパリパリになって美味しいですのでぜひお試しくださいませ〜。

 

では皆様良い1日を。