UGIKO KITCHEN

アラサーフリーランスの東京雑記ブログ

外身と中身に期待のギャップがあるとモヤつく

f:id:ugiko:20191123104425j:image近所のオオゼキで最近棚に並び始めたこのヨーグルト。

実際200円ぐらいするし、なんかデザインも高級感があって美味しそうやないの。ええやないの。と気になっていました。

 

f:id:ugiko:20191123104442j:image数日買うに至らなかったのですが、たまたま私が絶大なる信頼を置く高級スーパー「紀ノ国屋」さんでも見かけた為、こりゃ間違いないぜと買ってみました。


f:id:ugiko:20191123104434j:imageベルギーヨーグルトってあんまり聞いたことないなぁ。

ギリシャヨーグルトとかブルガリアヨーグルトとかなら知ってるけど。


f:id:ugiko:20191123104449j:image何とも控えめな感じ。


f:id:ugiko:20191123104711j:imageわぁ!ヨーグルトの底にブルーベリーソースが。

美味しそうです。


美味しいです。

味は美味しくて好きなんだけど、なんか独特。

舌触りが独特なんです。

悪くいうと粉っぽい。

でも滑らかでもある。

 

kanekashokuhin.co.jp

 

このヨーグルト調べてみたら、販売はカネカ。

カガクでネガイをカナエル会社、というCMでおなじみのカネカさんです。

そのカネカさんがパッケージにもある「Pur Natur社」と技術提携で作った商品だそうです。

完全に腑に落ちた。

 

www.ugikokitchen.com

私知らぬ間に別商品も買ってた!!

パン好きの牛乳です。

これもカネカさんが「Pur Natur社」と技術提携で作った商品でした。

 

 

滑らかなのに独特の粉っぽさを感じる食感。

パン好きの牛乳も何だか独特な乳製品。

多分他にない、味わったことのない感じも、このブランドならではのこだわりなのだと思いました。

 

好きな人はハマってファンになりそう。

 

f:id:ugiko:20191123104439j:image

しかしパン好きの牛乳しかりベルギーヨーグルトしかり、まんまとデザインと価格とパッケージで購入しているので、ブランディングとマーケティングがすごいんだろうなぁ。

 

大人は勉強になりそうです)^o^(