UGIKO KITCHEN

アラサーフリーランスの東京雑記ブログ

一粒万倍日+天赦日の吉日にお財布新調&厄除ご祈祷行って来た!次に2020年の春財布を新調するタイミングは…

f:id:ugiko:20200123124355j:image

こんにちは。

ものすごい長いタイトルですいません。

 

毎年こんなに開運日って騒がれていたっけ?と思うほど昨日はツイッター等で「一粒万倍日と天赦日が重なるので何かを始めるといいですよ〜」と盛り上がっておりましたね。

開運で賑わうのは楽しいものです。

 

私もしっかりお財布新調&前厄なのでご祈祷に行ってまいりました。

と、昨日を逃した方でも遅くない、今年2020年の、春(お財布がパンパンに張る)財布の新調のタイミングは私調べだとあと一回オススメの日取りがあります。

 

そしてそれはお財布を買う日と、使い始める日を分ける方法です。

ブログの最後に書きますので気になる方はスクロールしちゃってください。

 

 

まず昨日のご祈祷の感想日記です。
f:id:ugiko:20200123124401j:image

私平成元年生まれの為、今年は前厄。

何か悪いことが起きた時に厄年のせいにするのも何ですから、厄除のご祈祷をしてもらいに大好きな神社に行って来ました。

 

井の頭線「永福町」駅から歩いて10〜15分ぐらいの場所にある、東京のへそ「大宮八幡宮」さん。

東京のへそ、と呼ばれるように東京の真ん中にあり、国レベルの大事な行事の際は最初の祝詞があげられる神社だそうです。

 

この大宮八幡宮は安産で有名ですが、「八幡」とつく神社は勝負事を司ります。

勝利祈願や出世開運の信仰も厚いのです。


f:id:ugiko:20200123124406j:image
f:id:ugiko:20200123124344j:image

 

ご祈祷の順番待ち合い所にモニターが置いてあって

関暁夫氏のVTRが神社で流れててワロタ

ワロタ。


f:id:ugiko:20200123124419j:image

ご祈祷後お土産をいただき


f:id:ugiko:20200123124424j:image

お神酒とお茶とおまんじゅうをいただきました。

 

お神酒を飲む時に1礼1拍してと言われたんですが、お神酒が見えなくてなんて言われたか分からず

「え!?おまんじゅうに1礼1拍!?」

と言ったら「お神酒です」と静かに言われて

「アチャー🤪」ってなりました。


f:id:ugiko:20200123124412j:image

美味しかった。

 

 

気になるご祈祷料は5,000円、8,000円、10,000円と3種類ありました。

前厄だしと5,000円にしたのですが、巫女さんの舞などもあり最高でした。

初宮参りや七五三は記憶に無いし、大人になってご祈祷していただいた事が1回しかないのと、まじかで見る鈴をシャンシャンしての舞が珍しくて

「アメイジングオリエンタルジャパン!!!!」って感じで心の中で非常にはしゃいでしまいました。


f:id:ugiko:20200123124351j:image

帰りの空が美しかったです。

 

f:id:ugiko:20200123124604j:image

お土産の中身はこちら。名前入りのお札が嬉しい。

 

 

 

テッテレー🌟おマットさんでした。

2020年のお財布新調オススメ日程です👛

 

お財布を買う日

1月24日(金)の寅の日 or 1月25日(土)の一粒万倍日

 

そのお財布を使い始める日

2月5日(水)の寅の日&天赦日

 

です。

で、お財布を買ったら、買ったその日にお財布に入ってて欲しい金額を入れます。(10万円とか20万円とか。無ければ2万円用意してお札と同じ大きさの紙を8枚作って2万円で挟み10万円のフリをするんでもOK。)

 

入れたらそのまま買った時のように包み直して、使い始めの日まで眠らせておくのです。そうするとお財布がお札を覚えてくれるのですね〜。

 

この方法をやり始めてから前年より稼げないということが無いのでオススメです。

 

 

ちなみに昨日の1月22日と同じ一粒万倍日と天赦日が重なるのは、6月20日(土)です。

何を始めようか考えるのも楽しみですね!!