UGIKO KITCHEN

アラサーフリーランスの東京雑記ブログ

【コラム】自分へのプレゼントを上手に出来る人と出来ない人。やる気の出ない理由はそこかも。

自分へのプレゼントを上手に出来る人と出来ない人。

 

私は断然出来ない方。

出来ない方でした。と言っておこうかな。

今は自分が出来ない方だと気が付いたので意識的に改善していますのでね。

 

なぜ意識してまで改善しているかというと、自分へのプレゼント問題、それは人生において死活問題であり、このままにしておくのはめちゃくちゃ恐ろしい事だと気が付いた為です。

 

自分へ上手にプレゼントを送れない人、それを続けていると

自分が機能しなくなります。

 

やる気が出ない人、心が辛い人、もっと向上したい人、

また、過去の私に読んで欲しいです。

 

 

 

 

 

私はこう考えました。

人間が1つの会社だとします。

私会社には働いてくれる私と、指示する私がいます。

f:id:ugiko:20200131134003j:plain

指示する私はいつも、働く私をこき使います。

「仕事しろ」

「掃除しろ」

「自炊しろ」

「運動しろ」

「早く起きろ」

「勉強しろ」

私はいつもヘトヘトです。完全に就労時間を過ぎているけど規約も無いので逆らうわけにもいかず、いやいや言う事を聞いています。

 

正直こんな会社辞めたいと思うこともあります。

 

 

 

あらあら。指示する私は大変です。

働く私が「辞めたい」とか言い出しましたね。自分会社を辞めたいだなんて、辞めるには1つの方法しかありませんよ。

それは困りますね。

そして最近は「仕事しろ」「掃除しろ」「自炊しろ」「運動しろ」「早く起きろ」「勉強しろ」と言っているのに、いう事をきかなくなってきました。

一生懸命に指示しているのに、ゴロゴロしてて何もしてくれません。

 

 

さて。

指示する私はちゃんと、働く私にお給料を渡しているでしょうか。

 

「お金使ってますよ!!渡していますよ!!」

そう指示する私が答えました。

 

 

ではここでそのお給料(プレゼント)の中身を見てみましょう。

プレゼントが下手くそな指示する私は、どうしても私会社にとって「役立つもの」を選んでしまう傾向があります。

仕事に使えるものや、有益なものを生み出す可能性のあるものです。

私なら本やカメラのレンズやスタビライザーや仕事で使える高価な工具など。

 

とても欲しい事に変わりはないのですが、これは会社にとって必要経費でありプレゼントではないのです。これをもらって嬉しいのは指示する私です。

f:id:ugiko:20200131134029p:plain

働く私は全然嬉しくないんです。

だからやる気に繋がらないし、頑張ろうとも思えないんです。

 

 

働く私に必要なもの。

働く私が欲しいのは、純粋に可愛いもの、純粋に一目で見て心のテンションが上がるものです。

 

ワクワクするものです。

 

嬉しくて誰かに見せびらかしたくなる様な、それを持ってお出かけしたくなる様な、ワクワクするものです。

 

それがエネルギーを生むんです。

エネルギーがないと、いくら指示しても、私は動けないのです。

 

 

f:id:ugiko:20200131134049p:plain

 

やる気の無い、辛く、生きるのが苦しくなってしまっている自分に本当に贈るべきものがお分り頂けたでしょうか。

 

本当に贈るべきものを選ぶには、自分がどんなものでワクワクするのか、自分は何が好きで何をしたら胸が一杯になるかを知らなければなりません。

自分のことを知っていなければ、エネルギーを生む様なプレゼントが贈れないということです。

 

自分と向き合い、自分を知り、自分を喜ばせてあげるために、ちゃんと定期的にプレゼントをあげてほしいです。

それがやる気、生きる気力、エネルギーを起こす方法なのですから。

 

 

来週は私の誕生日があります。

私は「プレゼント上手初心者」なので働く私にアンケートを取りつつ、よくよく考えたいと思います。

 

 

 

 

追記ですが、

私の本業のお客様は圧倒的に自分へのプレゼントがお上手です。

私はお人形のお洋服やバッグを作ってネット販売しているのですが、

お客様方はドールのバッグやお洋服という「自分が可愛いと思って心が嬉しくなる、ワクワクする趣味」にちゃんとお金を使うことのできる方々で、私はそんなお客様を尊敬しながら仕事をしています。

お客様のエネルギーになる様な商品を届けるられる様に。と仕事をさせてもらっている事が喜びでもあります。