UGIKO KITCHEN

アラサーフリーランスの東京雑記ブログ

【あつ森】あつ森のおかげで自分のドール作品に息吹を感じる件

3月の発売から空前の大ブームを巻き起こし大人気ゲームとなっている、ニンテンドーSwitch「あつまれどうぶつの森」通称「あつ森」

私も毎日せっせとプレイしておりまして、時間の変化や音楽、匂いまで感じ、そりゃもう飽きない飽きない。

飽きる兆しがねぇです。

特に朝5時台の清々しさがお気に入りで先日ブログにも書きました。

と今日はそんな感動ポイント満載の「あつ森」で、私が何とも言えない、言葉にならないほどの愛しさを感じた事があったのでそれをお話ししたいと思います。

 

 

まず私の仕事を紹介せねばならんのですが、私の仕事は、お人形のバッグやお洋服を作るお仕事。

ドール作家です。

f:id:ugiko:20200510070547j:image

こういった着せ替え人形のお洋服や、手に持っているバックなどをデザインし、自宅でコツコツハンドメイドしております。

それはもうデザインから材料買い出しから、パターン引きから、裁断縫製、発送まで全てを一人でやるので、作品に対する愛着は尋常ではありません。

可愛い可愛い私の作品たち。

 

私はドール作家になる前に、人間のアパレルデザインをやっていたこともあり、ファッションが大好きなので、本当は自分でデザインしたものを自分で着たいという気持ちがあります。

しかし人間の服は大きいですし、独学で一人で作るのには限界があります。

という事でお人形に似合いそうな、お人形らしい可愛いデザインを考えて、お人形さんに着てもらっているわけです。

とても幸せな仕事をさせていただいております。

  

 

この仕事をはじめて約6年。

ドール作家になった私は、あつ森の「マイデザイン」に出会いました。

「マイデザイン」とはあつ森内でデザインを自作できるというもので、32×32マスでドット絵をオリジナルで描き、それを道に敷いたり、アバターが洋服として着たりできるのです。

前作にも実装されていた為はじめてのマイデザでは無かったのですが、こういった風に活用しようと思ったのは今回はじめて。

f:id:ugiko:20200511122225j:image

こういった風に。

こんな感じでポチポチと、

f:id:ugiko:20200510070547j:plain

過去作品のワンピースをマイデザで表現してみたのです。

肩の複雑なデザインは表現できなかったものの、出来上がりました。

f:id:ugiko:20200510070602j:imagef:id:ugiko:20200510071233j:image

ぎゃあああああああああ!!!!


f:id:ugiko:20200510071236j:image

可愛いいいいいいいいい!!!!


f:id:ugiko:20200510071223j:image

っていうか動いてるぅぅぅぅうう!!!

 

f:id:ugiko:20200510071226j:image

 私のドール服を私(アバター)が着て動いてる!!

 

これはもう実質自分が作ったあの可愛いドール服を実際に自分が着れたということ!!

人形の服を着るなんてドラえもんさんのビッグライトが無いと不可能なはずなのに!!

着て動き回れている!!

生きてる!!!

サンサーラ!!!


f:id:ugiko:20200510070553j:image

これも作ってみよう。


f:id:ugiko:20200510070608j:imagef:id:ugiko:20200510071315j:image
f:id:ugiko:20200510071318j:image

 形や細かな所は妥協しまくったが信じられん感動がここに!!!!!!

 

 

私のドール服ブランド「SPICE」のこのロゴTも作る!!
f:id:ugiko:20200510070605j:image
f:id:ugiko:20200510070559j:image

f:id:ugiko:20200510071343j:image

わぁぁあああ我がブランドがあつ森の世界で生命体に着られている!!!

↑生命体では無いが生命体なのだ。自分でも何を言っているか意味不明だが。

 

そしてこれは人気で再販希望のお声をよくいただくが、布地がもう手に入らないので作れないワンピース!!!
f:id:ugiko:20200510070550j:image
f:id:ugiko:20200510070556j:image

f:id:ugiko:20200510071410j:image

嘘でしょ。


f:id:ugiko:20200510071416j:image

走ってるよ。


f:id:ugiko:20200510071406j:image

私の丹精込めて作ったあの猫ちゃんアップリケワンピースを着て走ってる。


f:id:ugiko:20200510071413j:image

私の丹精込めて作ったあの猫ちゃんアップリケワンピースを着て森の動物とお茶しているよ。

そんな事ある?

なんかね、アバターウギちゃんが着てる時の感動が「可愛さ」じゃないの。

「愛しさ」なの。

めちゃくちゃ胸がいっぱいになるの。

 

自分が生み出した作品をお人形に着てもらった時や、お客様のもとで色んなお人形が着てくれた時は、本当に生きててよかったと思えるほど感動し感謝の気持ちで満たされるの。それは何物にも変えがたい。

 

それがね、それとはまた別の愛しさ。

言葉にならない。

これを感じさせてくれて、ほんとうにありがとう。

あつ森。