UGIKO KITCHEN

32歳東京雑記ブログ

【簡単おやつ】アメリカンチェリーのトライフル

f:id:ugiko:20210812125915j:image

先日Instagramでお友達が、ブルーベリーとカステラでトライフルを作っていたので早速まねしてみた。

トライフルとは「カスタードや生クリーム、スポンジケーキやフルーツを重ねてつくる、イギリスのデザート」である。「残り物やあり合わせで作った簡単で気ままなデザート」という意味も含まれているらしい。

寛大で自由なデザート。実に優しい!!


f:id:ugiko:20210812125918j:image

材料は各自好きなものをご用意頂ければと思う。

私はカスタードを作ったり、生クリームを泡立てるのが面倒だったので、クリーム的な役割はバニラアイスに全てを任せた。たのんだぞ。スーパーカップ。

そしてカステラやスポンジケーキは絶対入れたほうが良いであろうこのトライフル。

コンビニに売ってるチーズ蒸しパンなんかもいいのではないだろうか。

ところが今日は、なんと家に「治一郎のバウムクーヘン」しかなかった。

セレブではない。

たまたま今日治一郎しかいなかったのだ。

極上バウムクーヘンを極上バウムクーヘンとして食べるつもりで買っておいた治一郎である。

治一郎すまん。

今日はソロ曲ではない。

しかもセンターはアメリカンチェリーだ。

すまん。

しかし決定事項なのだ。


f:id:ugiko:20210812125925j:image

という事で一番下に治一郎を敷いて、種を抜いたアメリカンチェリーをさかねていく。

そしてアイスクリームを丸く盛りつける、幼い頃の夢のマシーン(アイスクリームディッシャー)を使用し盛り付けていく。もちろん普通のスプーンでいい。

最後に飾り用のチェリーをのっけて。

f:id:ugiko:20210812125907j:image

完全…!!


f:id:ugiko:20210812125911j:image

パフェより気軽。

容器もコップグラスでいい。

なのにこんなに楽しくて美味しいものが、こんなに簡単にできるのか。


f:id:ugiko:20210812125922j:image

トライフル、新たな扉を開いた。

トライフル、色々な果物で作りたい。

よーちゃん(トライフル作ってたお友達)ありがとう。


f:id:ugiko:20210812135344j:image